ONE PIECEの最近のブログ記事

サニー号と対面。

中屋敷 浩 (2011年9月 4日 19:56) | コメント(11)

今日は、日産自動車におじゃまです。
なんでか? 車を買うのか?・・・・・買っちゃうのか?

いえいえ・・・日産自動車のショールームに、サウザンド・サニー号が来るって言うんですよ。
おお~ あの・・・・麦わらの一味の・・・・サニー号ですか~~~~~~
それは・・・行かないと。 なんですよねぇ。

日産に到着して。
お友達のセールスマンさんに、「誘ってもらってありがとうございます」
では・・・・おお~ これですねぇ。 サニー号ですね。

写真撮って・・・・と。

IMG_2627.JPG

日産特製。 サウザンド・セレナ号。

ほっほ~ぅ なかなかのカラーリング。
サウザンド・サニー号のイメージですね。

これは・・・塗装なんですか?
えっ? カッティングシートですか? きれいに貼れてますね。
うん。 よく見るとカッティングシートだ。
こんなレベルで貼れるんですね。 
さすがですね。

IMG_2628.JPG

側面も撮影。

「このドア部分に書かれてる、1とか3(向こう側は3でした)は何の意味なんですか?」
と、セールスマンさん。
えっ?・・・・・・・・知らないんですか・・・・・・?
ONE PIECE読んでない・・・的な感じなんですね。
それは知らなくて無理ないですね。

IMG_2630.JPG

リア側のショット。

ほっほ~ぅ。 後ろ側もサニー号っぽいですね。
いい感じです。

では、試乗を。
えっ? ・・・・・乗って走れないんですか? そうなんですか?
それはどうして? 乗って思わず僕が、冒険の旅に出発してしまったらいけないからでしょうか?

そう言えば、ナンバーが付いてないですね。
公道は走らないって事か。
見るだけなんですね。

ふ~むむむっ。 いいもの見せてもらいましたよ。

では、ショールームに入ってコーヒーでも。
コーヒー飲みながら車談義。
楽しいですねぇ。 やっぱり車の話しは楽しいです。

GT-Rは、あ~で、こ~で。 やっぱりブレーキ大きいですねぇ。 とか。
昼からエルグランドの商談があるんですよ~~ ほっほ~ 頑張ってくださいね~~~~
とか。
シルビアはぁ~ スカイラインは~ とか。 3ドアの車って最近国産じゃないよねぇ。
などなど。

暫しの車話し。 車業界の話しとかもね。

それで、いただきました。 貰ってしまいました。
とってもありがとうございます!

IMG_2633.JPG

サウザンド・セレナ号のチョロQ。

日産特製の非売品ですって。
「ONE PIECE好きの方に貰っていただいた方がいいと思いますので」
って、事なんですねぇ。
嬉しい事言ってくれますね。
思わず目頭に・・・・・・熱いものがこみ上げる・・・・・・・みたいな感じです。

あらためてありがとうございました。どうもお世話になりました!



今日のサニー号との対面・・・サウザントセレナ号。 素晴らしい夢のある車でした。

発売の予定は?・・・・・・・そうですか・・・・・・・・今のところは予定なし。
と、言う事ですね。

サウザンド・セレナ号に乗って冒険に行きたいですけどね。

63。

中屋敷 浩 (2011年8月 3日 19:28) | コメント(28)

出ました。 出ました。
待ってましたよ~~~~~【ONE PIECE】の最新巻。
第63巻 "オトヒメとターガー" 発売されましたね。

僕は、ONE PIECEは単行本で読む派なので、この最新巻が出るまでは・・・・・
数多の試練を乗り越えるんですよね。
『ネタバレ』と言う試練。 この週刊で読む派のネタバレの波状攻撃・・・・・危険ですね。
いっさい情報無しで読みたいですもんね。

その数々の刺客の攻撃をかわしながら辿り着いた63巻。
今回の表紙もいいですねぇ。
ONE PIECE63.jpg

で、ONE PIECEは、カバーを外しても楽しめるんですよね。
63巻はカバーの絵とちょい違ったりしますよ。
ONE PIECE63-2.jpg
おお~~いいですねぇ。
ルフィ、しらほし姫とメガロがいい感じ。 ・・・・・・・メガロかなり迷惑そうですけどね。

そ・れ・で 特筆すべきは、カバー外しての裏面。
おもわず・・・うおお~~~~~~~~~~~~~ ですねぇ。
ONE PIECE63-3.jpg  
『麦わらの一味』から全国のみんなへの熱いメッセージ。
熱いエール。
粋ですね。 粋です尾田先生。 元気出しましょう!!

63巻の内容は・・・・・・・そりゃぁ・・・今回も凄い。
涙涙の物語ですよ。 フィッシャータイガーとオトヒメ王妃の思い。
熱いです。 深いです。 深すぎですよ~~~~~~~

毎回の事なんですけど、周りのテレビとかの音源を切って。
雑念を払って。 一心に読む。 熟読する。
ONE PIECEの世界にどっぷりと浸かりますよ。
今回の63巻も・・・・・泣けますね。 
思わず・・・・・目頭に熱いものがこみ上げる・・・・・・・

はぁ~ぁっぁぁぁっぁぁっぁっぁぁぁっぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっ。 やっぱり凄い漫画だ。

62。

中屋敷 浩 (2011年4月29日 20:48) | コメント(11)

巷はゴールデンウィークですね。
我が社も、ささやかながらの暦通りのお休みです。

でもねぇ・・・・ぼ・・・・・・僕は、お仕事なんですね。
建具の図面を描いてメールで送る。
そんな感じです。
で、ちょっとここは?・・・と、言う問題点が浮上しまして。
夕方にフスマ屋さんの事務所で打ち合わせです。
ここは、こんなになって。 ここの寸法はこうで。 ・・・・・ここは・・ああ~やっぱりそうですよね。
などなど。 了解です。

それから、帰り道にコンビニに寄ってと。
烏龍茶を持って・・・レジに歩く。 本コーナーの前を通って・・・・・ぶ~ん週刊プロレス・・・・・

・・・・・!!  おお~~~~~~~~~~~~~~~~~~っっ!!
こっ・・・これは~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぁっ!!
まっ・・・・まさかのぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぉ!
【ONE PIECE 第62巻】じゃないですかぁ~~~~~~~~ぁ!!
みんなが待ってた最新巻。

確か・・・発売日予定日は5月2日じゃなかった??
いつもは1日ぐらいは早く出るんですよね。 それが・・・まさかの本日発売。
めっさ早いですね。
大型連休の都合でしょうね・・・・・たぶん。
さすがゴールデンウィークの力。  さすが尾田先生の力。
ゴールドパワーですよ。

これは・・・買おう。 買ってしまおう。 突然だけど買おう。

小踊りでレジに持って行きますねぇ。
62巻と烏龍茶くれますか。
「あっ! 62巻だけ袋に入れてください。 烏龍茶とは一緒の袋に入れないでくださいね」
水滴が付ますので。

そんなこんなで、心の準備が出来てないうちに手に入れた62巻。
祭日に僕だけ仕事・・・でもいい事がありました。
事務所に帰って。 仕事片づけて。

読みましょう。 熟読しましょう。 いっさいの雑音を消して読みましょう。

IMG_2451.JPG

今回も楽しいカバーとなってますよ。

そして、このカバーを外すと。

IMG_2462.JPG

麦わらの一味からのメッセージ。 尾田先生からのメッセージ。
勇気が出ますね。
常に前を向いて頑張ろう。 
僕もそう思います。
色々ありますけど、頑張っていきましょう。



62巻内容は。 今回も素晴らしです。 
今回もいいです。 超いい!!
今回もさすがのONE PIECEの世界ですね。

巻六十二 "魚人島の冒険"

ケイミーとパッパグとかですねぇ。 懐かしいです。
今回は新キャラクターも多くって。 みんな魅力的なんですよね。

夢にまで見た魚人島。 サンジ・・・超幸せですね。 体を労ってください。

ONE PIECE。 毎度の事ですが一気読みです。
読み終わるまで僕に話し掛けないでくださいね。
反応しませんので。
読み終わるまではONE PIECEの世界から帰って来ませんので。
なんなら『只今冒険中です』って、ドアノブにぶら下げてますからね。
立ち入り禁止でお願いします。

3月。

中屋敷 浩 (2011年3月 1日 09:38) | コメント(29)

今日から3月ですね。
もぅ春ですか。  すぐそこまで春が・・・ですね。

1月2月が過ぎましたので、カレンダーを1枚めくります。
【ONE PIECE】のステキカレンダーなんですけどね。
絵がステキでよさげなんですよねぇ。

NEC_2458.JPG

楽しい絵ですね。
まさに【ONE PIECE】の世界観です。

新しいカレンダーを見て、心を和ませて。
今日からまた新しい気持ちで、仕事頑張っていきたいと思います。

61。

中屋敷 浩 (2011年2月 3日 20:22) | コメント(16)

【ONE PIECE】 面白いですよね。 熱いですよね。 粋ですよね。
そんな、ONE PIECE大好きな僕なんですけど、今日は特別な日なんですねぇ。
今日は・・いよいよ・・・・待ちに待った・・・・・なっなんと~
【ONE PIECE 第61巻】の発売日です!          どど~ん!!

待ってました!!


【ONE PIECE 第61巻】

"ROMANCE DAWN for the new world"

―新しい世界への冒険の夜明け―


堂々の発売開始!


午前10時、休憩時間になるのを待って、本屋さんが開店するのを待って突撃です。
今回も入ったら直ぐの本棚にめっさ列んですよ。
凄い勢いです。

今回特典として、オリジナル的なカバーが付いて来ました。
嬉しいですね。

IMG_2196.JPG

よさげなカバーですね。
ONE PIECEの世界観です。

それと、これはもう色々な所で言われてるんですけど、僕にも言わせて下さい。
書かせて下さい。
そこは、あえて。

今回の61巻の表紙。
第1巻とリンクしてるんですよね。
並べてみると・・・・・おお~~~~~~粋。

IMG_2214.JPG
 

構図が同じです。
左が1巻で右が61巻。
麦わらの一味の仲間が増えてるのも嬉しいですね。
みんな逞しくなってるし。 麦わらの一味の成長の歴史を感じますね。
サブタイトルも1巻とリンクしてますねぇ。
やっぱり尾田先生の心意気、心遣い。 素晴らしいです。


今回の最新刊、61巻から新展開。
あれから・・・・・2年後の世界。
ワクワクしますねぇ。 ドキドキしますね。

仕事を素早く片付けて、熟読です。
正座して、雑音を消して熟読しますよ。
まずは、60巻を読み返してから最新刊へ。
いつものルーティーンです。
ONE PIECEの世界にどっぷりと浸かります。
何を言われても、話しかけられても・・・聞こえない状態ですね。
読み終わるまでは、今回もONE PIECEの世界からは帰って来ませんよ。


今回の内容もですねぇ。 
凄い! 熱い! 粋! 


・・・・・・・・・レイリー  おれは・・・・・  やるぞ!!


"海賊王"に!!!  おれはなるっ!!!!


                ド   ン!!


ルフィのあらためての受難を乗り越えた熱い言葉。
思わず目頭が・・・・・熱くなります・・・・・・・


熟読し終わって・・・繰り返しになりますが・・・今回も・・・・・深かった。熱かった。絆でした。
さすが尾田先生。
さぁ、もう一度読み返しましょうか。    SBSもじっくり読みましょう。







それにしても・・・サンジの左目が・・・・・謎だった左目が・・・・・・・ステキ眉毛も・・・・・おお~
そうなってたのですね。 これからそれで行くんですね。
了解しました。